Home / Grammar / JLPT N2 Grammar / JLPT N2 Grammar: に決まっている (ni kimatte iru)

JLPT N2 Grammar: に決まっている (ni kimatte iru)

に決まっている (ni kimatte iru)

Meaning: certainly; I’m sure/certain that; it must be the case that~

How to use the:
Verb-casual + に決まっている
Noun + に決まっている
いadj + に決まっている
なadj + に決まっている

Explain:
Used to assert that something is definitely …, of course …

Example sentences:
1, こんないたずらをするのはあいつに決まっている。
Kon’na itazura o suru no wa aitsu ni kimatte iru.
This prankster is definitely him

2, きっと彼も参加したがるに決まっている
Kitto kare mo sanka shita garu ni kimatte iru
The sure he wants to join

3, そんなことを言ったら彼女が気を悪くするに決まっているじゃないか
Son’na koto o ittara kanojo ga ki o waruku suru ni kimatte iru janai ka
If said that, she will definitely be sad

4, 道はふさがれているに決まっている。
michi wa fusagarete iru ni kimatte iru.
Of course the streets are blocked.

Attention:
Often used in spoken language

彼は負けるに決まっている。
Kare wa makeru ni kimatte iru.
He will definitely lose.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *