Home / Grammar / JLPT N1 Grammar / JLPT N1 Grammar: といったらない (to ittara nai)

JLPT N1 Grammar: といったらない (to ittara nai)

といったらない (to ittara nai)

Meaning: very; extremely; nothing more … than this

How to use the:
Noun + (とい)ったらない/(とい)ったらありはしない/(とい)ったらありゃしない
いadj + (とい)ったらない/(とい)ったらありはしない/(とい)ったらありゃしない

Explain:
([A- な can have だ or not)
Extremely …. (unable to say it all in words, showing surprise, exclamation.)

Example sentences:
1, 花嫁衣装を着た彼女の美しさといったらなかった。
Hanayome ishō o kita kanojo no utsukushi-sa to ittara nakatta.
In the dress of the bride she looks incredibly beautiful.

2, みんなの前で転んで、恥ずかしいったらなかった。
minna no mae de koronde, hazukashii ttara nakatta.
I fell in front of everyone. It was so embarrassing.

3, 皆が帰って言った後、一人で病室に取りの帰された時の寂しさといったらなかった。
Mina ga kaette itta nochi, hitori de byōshitsu ni tori no ki sa reta toki no sabishisa to ittara nakatta.
After everyone had gone home, I stayed in the room alone and I was so sad.

4, 成人の日に着物を着た彼女の美しさといったらなかった。
seijin no hi ni kimono o kita kanojo no utsukushisa to ittara nakatta.
She looked so beautiful in her kimono on the Coming of Age Day.

5, 彼は会議中にまじめな顔をして冗談を言うんだから、おかしいったらないよ。
Kare wa kaigi-chū ni majimena kao o shite jōdan o iu ndakara, okashi ittara nai yo.
With a stern expression, he joked again during the meeting, so it was funny

Attention:
といったらない can be replaced by といったらありはしない(ありゃしない) or ったらない
This form often depicts negative, negative things.
Can be used in spoken and conversation.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *