Home / Grammar / JLPT N2 Grammar / JLPT N2 Grammar: ような気がする (youna ki ga suru)

JLPT N2 Grammar: ような気がする (youna ki ga suru)

ような気がする (youna ki ga suru)

Meaning: have a feeling that

How to use the:
Verb-casual + (ような)気がする
Noun + (のような)気がする
いadj + (ような)気がする
なadj + (な)気がする

Example sentences:
1, ちょっと期待を裏切られたような気がする。
Chotto kitai o uragira reta youna ki ga suru.
I feel like something is not as expected

2, おれ自身にも熱情があり、多くの美点があるような気がする。
ore jishin ni mo netsujou ga ari, ooku no biten ga aru youna ki ga suru.
I feel that I have a heart, and that there is a great deal of good in me.

3, もう他に方法はないような気がする。
Mō hoka ni hōhō wa nai youna ki ga suru.
I feel like there’s no other way

4, 何となく不吉なことが起こるような気がする。
Nantonaku fukitsuna koto ga okoru youna ki ga suru.
I have a feeling that something bad is going to happen.

5, 君の気持ちはおおむね理解できたような気がする。
kimi no kimochi wa oomune rikai dekita youna ki ga suru.
I think I understand your feelings in the matter.

Attention:
ような気がする is similar to ようなきがする

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *